長野県松本市のセレクトショップ ブティック ヤマダドレス

セレクトショップ・ブティックを運営するヤマダドレス 企業案内と更新情報

『あちゃちゅむ★シャンタンとは何か。シャンタン花図鑑ptLJKのシャンタンの解説!』

こんにちは。

丸山です。

 

今日はあちゃちゅむから入荷しております、

【シャンタン花図鑑pt LJK】

シャンタンとは何か、、、

このシャンタンについて事細かに説明していきたいと思います!

シャンタン 花図鑑pt LJK

32,000Yen+税

商品詳細を見る

シャンタンとは何か、

何それ?と疑問に思う方も多いと思います。

 

シャンタンとは一体

シャンタンとは縦が普通の絹糸で、

横が絹の玉糸で織られた別の生地を

織り交ぜた平織物のことです。

 

実際に触った感覚としてはシャリシャリとした

張り感が特徴かなって思いました。

 

絹の玉糸とは2匹以上の蚕の幼虫によって作られた繭を原料とした糸です。

2匹以上で作られたということは、2本以上の生糸が合わさっているということなので

簡単に引くことができないかなーーり丈夫な繭なんです!

玉糸の特徴としては所々に節があり、絹から出来ている為光沢感もあり、

上品な生地感というのがポイント。

 

所々ある節からなるでこぼことした生地感。

綿やレーヨンでは出すことのできない風合いが、

シャンタンの最大の魅力です。

これこそがシャンタン生地の特徴です!

 

この玉糸と絹糸を交互に織り交ぜていく平織物製法で

作ることによって丈夫で摩擦に強い仕上がりになります。

これならうっかり壁などに擦れてしまったときでも安心です!

分かりやすいのがこちら。

玉糸の不規則な横すじが見えるのがわかりますか??

これがシャンタン生地と判断できるポイントです!

目に見える製法なのも見ていて面白いですね。

これは内側から撮ったところ。

ご覧の通り、てろんとした生地感で

内側からも光沢感があるのがわかります。

 

シャンタンはが主ななのですがいまでは

綿・ポリエステル・レーヨン・ナイロンなどのいろいろな

素材のシャンタン生地もあるそうです。

 

その中でのシルクとポリエステルのシャンタン生地の違いがこちら↓

 

シルクシャンタン↓

シルクシャンタンは高級感があり上品さが際立ちます。

布がしゃりしゃりと擦れ合う音もシルクシャンタンの

魅力の一つです。

 

ポリエステルシャンタン↓

シルクシャンタンと比べてみるとシルクの方がやはり

光沢感が強いようにも見えます。

ポリエステルは光沢感もありつつどこか暖かみもありますね。

 

ちなみに上記のあちゃちゅむのシャンタン花図鑑ptLJKは

ポリエステルのシャンタン生地です。

 

ポリエステルのシャンタンとしては絹のシャンタンと比べて

お手入れがしやすい!

絹のシャンタンよりも気軽にお手入れできるのが素敵ですねっ

 

絹だとお洗濯(手洗い)をしてしまうとどうしても縮んでしまうのですが

ポリエステルの場合はシャンタンの風合いを傷つけることなく

お洗濯ができます。

100%とは言い切れませんが、洗濯する際に単品洗いや

単独で洗うやり方だと、なお状態を長持ちさせてくれますよ。

 

上品に着こなしたいお洋服をお探しの方には

シャンタン生地でしか出せない生地感、風合い、

そしてドレープ感もキレイに出るシャンタン生地の

お洋服がとってもオススメです!

 

以上、シャンタンについてのあれこれでしたっ!

 

シャンタン生地に関して気になることがあれば

丸山までお気軽にどうぞ(‘ω')ノ

 

ーーーーーーーーーーーーー★

あちゃちゅむ 通販ページ

あちゃちゅむ フォトギャラリー

お問い合わせ

ーーーーーーーーーーーーー★



 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

(トランスフォーム ワークス3)

中央2-2-3

☎ 0263-39-6252

お問い合わせ→http://www.yamada-dress.com/info/contact/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★




お問い合わせ等は こちらからお問い合わせいただくか
Transform-Works3 : 0263-39-6252までお気軽にご連絡くださいませ。
地方発送も承ります。1万円以上で


新着投稿をメールでお知らせするメルマガにご登録ください。
セール情報などもいち早くお知らせいたします。 [subscribe2]
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

関連記事

コメントは受け付けていません。